FC2ブログ
TOP > 高速電脳
 ← こども語辞書 | TOP | 寺田和正

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


高速電脳 

2008年02月03日 ()

高速電脳 地図
モニカと仲間たち ブラジルあわわ・・ 高速電脳 wiki; モニカと仲間たち ブラジル高速電脳。。。自作パソコン・パーツの情報源として、いつも拝見してたサイト『高速電脳』が破産したらしい・・・ ※今アクセスすると . ...(続きを読む)

高速電脳 wikipedia
PCパーツショップの高速電脳が自己破産したそうだ。 http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/31/news050.html よく自作PCを作っていた時期に、情報収集でお世話になった店。 無くなってしまうのはとても残念。 昔はメーカー製PCの拡張性が貧弱 ...(続きを読む)

高速電脳
2008年1月31日、秋葉原の老舗パーツショップ「高速電脳」が事実上倒産した。奇しくもこの日はPC-Successが倒産したちょうど1年後にあたるが、突然の出来事に周辺ショップは驚きを隠せない。 ●「悪いウワサは聞かないショップだったのに」――惜しむ声が . ...(続きを読む)


高速電脳が事実上倒産、経営悪化で破産手続きへ
マイコミジャーナル
秋葉原の定番ショップの1つ、高速電脳が事実上倒産した。店舗は現在、営業を停止しており、通販サイトも止まっている状態。31日、店舗入口に貼られた告示書により、 ...(続きを読む)



一度だけ出品されていたことがあるPC用メモリについて
一度だけ出品されていたことがあるPC用メモリについて一度だけDDR2メモリのPC6400/4GBのメモリ×4枚がヤフオクに出品されていたことがあるのを見たことがあります。また、最近のマザーボードでは4GB×4枚の16GBまでメモリを搭載できるようになっています。当方は現実に知人のところでメモリースロットが4スロットのマザーボードで16GBメモリが搭載されているPCのBIOSを見背手もらったことがあり、DDR2で1枚で4GBのメモリは製品として存在するのだと思います。また当方の使用している、マザーボードのメーカーであるMSIにもマニュアルには最大でメモリが4GB×4枚の16GBまで搭載できるように書いてあるが現実問題16GBのメモリを搭載可能なのかと問い合わせてみたところ、1枚で4GBのメモリは製品として存在しており搭載可能とのことでした。しかしながら高級パーツを扱っている、PCパーツショップ(高速電脳、ファナティック、PCワンズ等)に問い合わせてみたところ。ほとんどのパーツショップでは1枚で4GBのメモリは製品として存在しないういわれ、高速電脳、ファナティックでは1枚で4GBのメモリは製品として存在するが、1枚で4GBのメモリは仕入れ単価自体が高く、仕入および発注時の単価為替レートの変動の影響が大きすぎるため現在は取り扱いしていないといわれました。製品として存在するということは、実際に、1枚で4GBのメモリを所有されておられる方もおられると思いますので、1枚で4GBのメモリを売っているところ(手にいれる方法)をご存知の方がおられれば教えてください。よろしくお願いします。(続きを読む)

東京23区内でPCを買うなら!
東京23区内でPCを買うなら!デスクトップのPCの購入を考えています。本体のみOS付きで希望しています。出来れば新品とは思ってはいますが、程度がそれなりに良ければ中古も考えています。先ずは自分の足でと思い、週末に秋葉原には行く予定です。ネットや専門誌も見ましたが、やはり生(ここのみなさん)の意見を頂きたく質問しました。どなたか良き情報・アドバイスをお願いします!!※電車・車どっちでも動けます。P・S 仕事上画像が結構たまりますが、あくまでも自宅で使います。HD100G以上、メモリー512以上でOSはXP希望です。アドビの2つ(IR・PS)は早い段階でインストールするつもりです。OFFICEはパワーポイントも含め結構使います。(続きを読む)

PentiumMで自作パソコンを製作したいと思っています。ソフマップでPentiumM専用のC...
PentiumMで自作パソコンを製作したいと思っています。ソフマップでPentiumM専用のCPUクーラーを探しましたが見当たりません。ソケット478のクーラーでAOPENのマザーは代用できるのでしょうか?(続きを読む)


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.02.03(Sun) 13:52] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← こども語辞書 | TOP | 寺田和正

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。